債務整理体験レポート

スクリーンショット 2015-04-10 7.18.09
(債務整理の債権者一覧)

債務整理で毎月43,000円の借金減額に成功して完済することができました。

*債務整理とは
債務(借金)を整理する方法の総称です。

*債務整理の方法
「任意整理」「個人再生」「自己破産」の3つが主な手続き方法です。

*それぞれの方法の特徴

任意整理
裁判所を介さずに債権者と交渉し、債務整理の和解案を結ぶ手続きです。

(メリット)
・裁判所を通さないので、手続き負担が最も少ないです。
・特定の債権者のみの手続きも可能です。
・官報に載らないので、第三者に知られません。

(デメリット)
・信用情報に履歴が残ります。(概ね5年程度)

また場合によっては「過払い金」が発生することもあります。

*過払い金とは
本来払う必要がないにも関わらず、債権者に支払いすぎたお金のことです。

個人再生
借金を返済できなくなる前に弁済計画を作り裁判所に申し立て、
借金を圧縮する民事再生法に規定された手続きです。

(メリット)
・大幅な借金減額が見込めます。

(デメリット)
・信用情報に履歴が残ります。(概ね10年程度)
・官報に記載が残ります。
・債務整理の中で一番手続きが煩雑(費用、手間、時間)

自己破産
裁判所で全ての債務(借金)を免除してもらう手続きです。

(メリット)
・借金が免除されます。(滞納税金等は除く)

(デメリット)
・信用情報に履歴が残ります。(概ね10年程度)
・官報に記載が残ります。
・20万円以上の財産は処分される可能性があります。
・3ヶ月〜半年間、一部の職業に就けなくなります。

私が債務整理の中で選んだ手続きは「任意整理」でした。

・借金総額が350万円程度
一番ダメージが少ない方法(裁判所を介さない)
誰にも知られたくなかった

という理由です。
そして知人の紹介で弁護士(司法書士)事務所へ行きました。

スクリーンショット 2015-04-10 8.06.14
(返済計画表)

結果的に毎月の支払い額は、
「92000円→49000円」と毎月43000円の減額となりました。

弁護士に依頼してから借金減額になるまでの手続きと流れは以下です。

・借入している会社を伝える
(もしわからなくても先生が信用情報を調べてくれます)

・毎月どのくらいなら支払えるか?相談する

そして弁護士(司法書士)が和解に入り、この過程で、

・債権者への支払いストップ
・債務減少額の決定
・過払い金請求(もしあれば)

が進みます。
そして和解が完了すると和解契約書を作成してくれます。

スクリーンショット 2015-04-10 7.17.43
(和解契約書のひとつ)

そして事務所への成功報酬支払額が決定します。
(ある程度は事前に教えてくれます)

スクリーンショット 2015-04-10 7.17.59
(弁護士報酬明細)

弁護士への支払い金額は「339,267円」でした。

貯金が全くなかったので毎月可能な金額を事務所へ積立して、
一定額が貯まったら報酬や返済の一部に充ててくれました。

最初は毎月56,000円(49,000円+代行手数料)を支払い、
半年程経ってから自分で毎月49,000円支払い続けました。

そして無事に返済遅延が一度もなくすべて完済することができました。

以上が私の債務整理体験ですが、
実際に経験してみて感じたポイントは以下です。

1.初期費用の安さだけを見ない
スクリーンショット 2015-04-10 8.26.48
(支払った減額報酬金:13,111円)

減額報酬という規定の報酬と別に発生する追加費用があります。

今回は13,111円で支払える金額でしたが、
「事前にいくらかはっきり分からない」ことがネックに感じました。

ですので減額報酬があるか事前に確認したり、
減額報酬が一切ない事務所を選ぶとより安心だと思いました。
(アヴァンス法務事務所など)

2.行ける場所に事務所があるかどうか
・全国無料出張→はたの法務事務所
・webで状況照会可能→アヴァンス法務事務所

などのサービスを提供している事務所もあります。

3.悩む前に相談する
これは私は大きく当てはまります(汗

知られたくない、恥ずかしいという感情から、
「自分で解決できないか」と変なプライドを持ってしまい、
八方塞がりになった経験があるからです。

実際に相談して数字が明確になると、
目に見えない不安がなくなり前を向けますので、
まずは相談してみるという姿勢も大切だとと感じました。

最後に、途中名前が挙がった事務所の訪問レポートをまとめました。

追加費用一切なしで1社から対応可能
アヴァンス法務事務所訪問レポート

過払い金調査0円で全国無料出張
はたの法務事務所訪問レポート

借金減額・債務整理の参考のひとつになれば幸いです。

無職 借り入れ

私は複数のカードローンを利用して来たので、 無職の借り入れ審査通過率を上げる方法をまとめました。 (参考)無職 借り入れ 借り入れはカードローン会社からお金を借りることですが、 貸出側はお金を貸すことが仕事で金利手数料が ‥‥

多重債務対策

私が多重債務400万円から月額43,000円の借金減額に成功した方法です。 (参考)多重債務対策 1.カードローンを複数利用する 2.首が回らなくなる 3.おまとめローンを相談する 4.弁護士に相談する という流れでした ‥‥