過払い金計算と弁護士アドバイスが無料

過払い金 デメリット

信用情報に履歴が残る可能性だと思います。

履歴=任意整理扱いとなり、
今後の金融審査にマイナスの影響があるかも知れないからです。

任意整理扱い=借金減額処理と見なされるかどうか
残債務(借金)が残るかどうかです。

1.完済済み=履歴なし
2.請求後に完済=履歴なし
3.請求後に残債務あり=履歴ありの可能性

過払い返還金額「>」残債務であれば完済可能
過払い金額はいくらか?の事前把握がポイントだと思います。

1.自分で計算
・取引履歴の開示
・引き直し計算

が必要になります。

2.調査を依頼(弁護士・司法書士)
・調査・計算0円=はたの
・業界最安値=アヴァンス
・日本一の返還金額=杉山
・匿名相談可能=岡田

などの事務所があります。

CMでおなじみのアヴァンス

過払い金請求・業界最安値
たった3つの質問で金額が分かります
業界最安値(過払い金成功報酬)
返還期間が短い(通常より2〜3ヶ月)
・web上で状況把握(地方の方も安心)
他社で断られた方も相談可能
任意整理・1件から相談可能
追加費用(減額報酬)一切なし
1件から法定金利内でも相談可能
過払い金がない方も減額可能
・web上で状況把握(地方の方も安心)
督促がなくなる(支払い専用部署あり)

過払い金調査0円と日本一

はたの法務事務所
全国出張・無料相談中(ほぼ毎週)
司法書士歴35年で表彰されました
過払い金調査を0円でやってくれます
・相談者からの感謝状がたくさん
杉山事務所
返還金額・日本一(週刊ダイヤモンド)
月3000件以上の相談実績
分解払いも可能
担当が最後まで対応する安心感

「匿名」で無料相談可能

岡田法務事務所
匿名無料で相談できるのは珍しいです
弁護士なので制限なく対応できます
相談無料、土日も対応しています
全国無料相談会も実施中(定期的)

借金減額シミュレーター
5分に1人が利用しています
解決率98%・15000件以上の実績
匿名3分無料診断です
家族や職場に内緒にできます