債務整理 個人再生


アヴァンス法務事務所の司法書士先生に教えてもらった、
個人再生の詳細です。

*個人再生とは
3年間(原則)の返済計画に沿って支払っていく手続きです。
(裁判所の認可によって借金を大幅に圧縮)

借入金額や財産状況によって、
圧縮の度合いは変化します。

1.小規模個人再生
2.給与所得者個人再生

借入金額、債権者数、財産状況などにより、
最適な方を選択します。

住宅資金特別条項
住宅ローンを組んでいる場合でも、
マイホームを手放さずに借入を圧縮することが可能です。

*メリット
・督促が止まります
・借金の圧縮割合が大きい
・資格制限なし(自己破産のように)
・ギャンブル・浪費など借金も可能(免責不許可事由がない)

*デメリット
・信用情報履歴(5年間ほど)
・官報へ掲載(氏名、住所)

*手順・流れ
申し立てから認可まで6ヶ月程度です。

1.受任手続き(司法書士へ依頼)
2.再生手続きの申し立て(督促ストップ
3.必要書類の準備
4.開始決定
5.再生計画案の提出
6.決議
7.認可
8.返済開始

任意整理よりも借金額が減る可能性はありますが、
手続きが煩雑であったり期間が長いことはデメリットだと思います。
(私は任意整理にしました)

借金いくら減る?匿名無料の診断

イージス法律事務所
弁護士がすぐに借金の督促をストップ
借金0円、金利0%になった実例公開中
相談は何度でも無料で納得いくまでOK
みつ葉司法書士事務所
弁護士事務所と共同経営ですぐに解決
30万円戻ってきた!実例を公開中
女性相談員もいるから安心

費用は30日間支払い不要で分割もOK&相談は何度でも無料

過払い金請求はこちら
調査と相談はすべて無料(自己負担0円)
業界最安値(追加費用も一切なし)
他社より早く返ってくる(約2〜3ヶ月)

任意整理・借金減額はこちら
追加費用(減額報酬)一切なしで安心
督促がなくなる(支払い専用部署あり)
過払い金がない方も借金が減らせる