自己破産後の生活

自己破産後の生活は特に変わらない
(借金700万円で自己破産した友達の発言)

・自己破産とはどういうものか
・実際にしたらどうなったのか など聞いてきました。

*種類
1.同時廃止(高額財産がある場合)
2.管財事件(財産がほぼない)

財産の競売・配当があるかないかの違いです。
(友達は管財事件でした)

*残せるもの
・現金(99万円まで)
・家具、家電、家財
・自動車(評価額20万円まで)
・保険、預金(各20万円まで)
・破産後に取得した財産

*認められないケース(免責不許可)
・詐欺行為(財産隠しなど)
・借金理由(ギャンブルなど)

メリット
・借金ゼロ
・給与差し押さえを中断できる
・現金、家財、保険が残せる

デメリット
・持ち家はなくなる
・官報に載る(氏名、住所)
・信用情報履歴(10年間)
・職業従事不可(士業など)

*流れ
1.弁護士、司法書士へ依頼
2.債権者へ受任通知(返済ストップ)
3.裁判所へ申し立て(約90日後)
4.開始決定
5.裁判所へ出頭
6.免責許可通知を受取る
7.免責確定(不服申し立てがなければ)(約200日後)

管財事件(財産がほぼない)の方が時間がかかるようです。
友達は2年間ほどかかっていました。

途中で引っ越したことが原因のようです。
(弁護士の管轄エリアが変わった)

・持ち家はなくなる
・官報に載る(氏名、住所)
・信用情報履歴(10年間)
・職業従事不可(士業など)

・持ち家なし
・誰も見ない(笑
・クレジットカード、住宅ローン組む予定なし
・サラリーマン継続中

と友達は幸いな状況だったからこそ、
破産後の生活に影響がなかったんだと思います。

借金いくら減る?匿名無料の診断

イージス法律事務所
弁護士がすぐに借金の督促をストップ
借金0円、金利0%になった実例公開中
相談は何度でも無料で納得いくまでOK
みつ葉司法書士事務所
弁護士事務所と共同経営ですぐに解決
30万円戻ってきた!実例を公開中
女性相談員もいるから安心

費用は30日間支払い不要で分割もOK&相談は何度でも無料

過払い金請求はこちら
調査と相談はすべて無料(自己負担0円)
業界最安値(追加費用も一切なし)
他社より早く返ってくる(約2〜3ヶ月)

任意整理・借金減額はこちら
追加費用(減額報酬)一切なしで安心
督促がなくなる(支払い専用部署あり)
過払い金がない方も借金が減らせる